一般社団法人日本インターンシップ支援協会のブログを閲覧頂きまして、ありがとうございます。

このページでは、当協会が支援している海外からの学生が参加したイベントやボランティアの感想文を一部ご紹介します。

桔梗屋工場見学・富士山観光

ベトナム人インターンシップ生

11月3日、私は餅工場と富士山を見学しました。まず、餅工場を見学しました。名前の工場は桔梗屋です。あそこで、私は餅作る方法を学びました。労働者が餅を作っているのを見ました。みんなが餅を紙で包むを巧妙だと感じます。その上、私は近代的な機械を見ることができます。安い餅を買うために並べました。私の専門知識を向上しました。

次は河口湖に行きました。ここで私は湖の周りを歩いていた、紅葉を見た写真を撮った。また、新鮮な空気を呼吸された。私はアヒルが湖で泳ぐのを見ました。それは面白いです。
それは正午だったので、私たちは昼ごはんに行きました。私はうどんを食べました。うどんには卵や牛肉や海苔などです。とても美味しいです。お腹がいっぱいです。あとで、富士山を敢行しました。私は外で富士山を見たのはこれが初めてです。富士山は雄大です!

私には驚きだった。散策した、鯉のぼりを見ました。ここで、たくさん色な鯉があります。鯉は湖の下で泳ぎます。可愛いです。他にも、私は歴史の富士山を勉強しまた。私は思い出を作るために多くの写真を撮りました。次回もまたここに来ることを願っています。今度の見学は楽しかったです

                                       

ベトナム人インターンシップ生②

先月、私たちに富士山に行きました。そのまえ、皆がとてもどきどきして、寝られなかった。富士山で寒いとか、きれいとか、かどうか知らない。11月2にち12時に出発したので、とでも寒かったのに皆がにぎやかだった。

最初は東京タウーワについた、そして会社工場の観光ききょうしんげんもちとたべられた。私はこの場所から多くを学んだ。それから、富士山に行くために車に乗って様々な山々を通って、私は非常に面白いと感じるでした。

つぎ、川口池に行った。そこではとてもきれいだった、絵のようね。皆と自分のしゃしんを撮った。昼は近く富士山でうどんを食べてくれた。本当は日本のうどんが美味しでした。後で、紅葉とこい魚をみせられた。ベトナムでもみじがないのでとても好きでした。自分で紅葉とたくさん写真を撮っていた。最後、富士山に着いた、寒くてたまらない。私は車の病気にとても疲れたので富士山と2枚写真しかなかったが楽しいでした。

そして、ずっと車でぐっすり寝た。ところで、私たちに観光に連れて行くことはどうもありがとうございました。

一般社団法人日本インターンシップ支援協会とは

当協会では、労働法や税金関係などの法律を遵守し、将来のある海外の学生たち(中国・韓国・台湾・タイ・ベトナム・モンゴルなど)を支援しています。

また日本につきましては、昨今の人材不足に悩まれる企業に向けて、将来の人材確保に繋がるようにお役にたてればと、活動しています。

海外から日本へインターンシップを考えている大学や送り出し機関、日本で外国人インターンシップ生の受け入れを考えている企業は、お気軽に当協会までご相談下さい。