一般社団法人日本インターンシップ支援協会のブログを閲覧頂きまして、ありがとうございます。

このページでは、当協会が支援している海外からの学生が参加したイベントやボランティアの感想文を一部ご紹介します。

ダイキンオーキッドゴルフボランティア体験

ベトナム人インターンシップ生感想文

私は4ヶ月間日本にいました。私は日本での生活を経験しました。たくさんの幸せな思い出がありました。最近ダイキンゴルフトーナメントでボランティアに参加しました。 このゴルフイベントに参加したのはこれが初めてです。私はとても興奮していました。

試合は那覇市で開催されました。午前9時ゴルフ場に行きました。ゴルフ場はとても広い。朝食を用意しました。とてもおいしい朝食。たくさんの人が来ました。その後、私はタスクを割り当てられました。各チームは2人で構成されていました。各チームの使命は黙っていることですした。

選手たちがゴルフを始めたとき、私は皆が静かになるようにボードを上げなければなりませんでした。最初はちょっと大変でした。その後私は良くなりました。私のチームメイトは叔父です。叔父は私をとても熱心に案内してくれました。

叔父はまたとても親切ですした。たくさんの助けを受けました。選手たちに影響を与えないように、見ているときは誰もが秩序を守りました。風が強くて雨が降っていたので、とても寒かったです。みんないつも私を励ましてくれました。雨が降ったが、選手たちはまだとても上手に遊んでいた。だから私は自分の使命を果たすようにしなければなりませんでした。

競争は午後1時30分に終了しました。私はその仕事を終えたことをとても嬉しく思いました。その日私は面白い経験をしました。ゴルフの試合を見たことがありません。もっとボランティア活動に参加したい。大変でしたが本当に楽しかったです。どうもありがとうございました。

 

ベトナム人インターンシップ生感想文②

3月8日(金)、私はGolf Daikin Orchidトーナメントにボランティアをしました。私の知る限りでは、これは第32回沖縄で開催される女性のゴルフトーナメントです。この大会は4日以内に開催されます。2019年3月7日から3月10日まで。

日本で4ヶ月間のインターンシップ期間中に私がボランティアをしたのは今回が初めてです。特に「ゴルフダイキンランレディースソフトトーナメント」トーナメントのボランティアセッションでした。私にとっては素晴らしい機会でした。ここに は たくさんの人が参加していますが、スペースはとてもしずかで。私はこの雰囲気がとても好きです。

ここでは、ボランティアとして、私はプレーヤーのために得点する役割を与えられました。私は私のようなボランティアをしていた友人と一緒にこの仕事を引き受けました。私達はプレーヤーのためにトランスクリプトをどのようにアレンジするかについて非常によく指導されています。

この仕事は非常に簡単ですが、しかし高濃度と敏捷性が必要です。彼らは競争に参加しているので、各メンバーの得点は絶えず変化するからです。トランスクリプトは、プレイヤー名、合計、ホール、今日を明記します。ただし、その時点で最高得点の10人に対応する10人だけがトランスクリプトに記載されています。私はこのボランティアにとても幸せで興奮しています。 天気は非常に寒くて雨ですが、私はいつも私の任務を完了しようとします。最後に、ありがとうございました。

 

一般社団法人日本インターンシップ支援協会とは

当協会では、労働法や税金関係などの法律を遵守し、将来のある海外の学生たち(中国・韓国・台湾・タイ・ベトナム・モンゴルなど)を支援しています。

また日本につきましては、昨今の人材不足に悩まれる企業に向けて、将来の人材確保に繋がるようにお役にたてればと、活動しています。

海外から日本へインターンシップを考えている大学や送り出し機関、日本で外国人インターンシップ生の受け入れを考えている企業は、お気軽に当協会までご相談下さい。