2019.5.8~書道教室~

2019.5.8~書道教室~
一般社団法人日本インターンシップ支援協会のブログを閲覧頂きまして、ありがとうございます。 このページでは、当協会が支援している海外からの学生が参加したイベントやボランティアの感想文を一部ご紹介します。 2019.5.14~書道教室~ ベトナム人学生感想文➀ 日本についたのは2週間前で、はじめてのボランティア活動は書道体験になりました。 ベトナムに住んでいた時に、特にTet(ベトナムのお正月)になる時、書道の書いている方々を見ましたが、自分で書いたことは全然ありませんでした。ですから、この活動を楽しみにしていました。 書道授業は1時間になりました。先生方は自己紹介をしてから、本当の名前と違う名前を使わなければならないかわかって、驚きました。書道(日本の呼び方が「習字」)の規定だといわれていました。 そのあと、書道セットについて紹介して使い方を教えてくれました。 まずは日本の新しい元号「令和」の様々な書き方を勉強して、元号の意味を理解できました。「令和」の昔の書き方と現在のは異なります:昔の

2019.4.24~花見体験~

2019.4.24~花見体験~
一般社団法人日本インターンシップ支援協会のブログを閲覧頂きまして、ありがとうございます。 このページでは、当協会が支援している海外からの学生が参加したイベントやボランティアの感想文を一部ご紹介します。 2019.4.24~花見体験~ ベトナム人学生感想文➀ まず、日本における面白い体験をさせてもらったため、日本インターシップ支援協会に対し、深く感謝いたします。 今年の4月の終わりに花見体験のチャンスがようやく来て、嬉しかったです。私にとっては、日本において、春は一番綺麗な季節だと思っています。なぜかというと、天気が良く、暖かいためです。 それに、どこでも桜のピンクを覆っているので、非常にうっとりしました。多くの観光客によると、日本に来た理由は桜を見るためです。 雨のように花びらが舞い散ったことで感動しました。映画を見ることではなく、その景色を実際に見ると、嬉しかったです。 本当にありがたいと感じます。日本インターシップ支援協会に対し、深く感謝いたします。 ベトナム人学生感想文➁

2019.4.19,21~沖縄国際映画祭~

2019.4.19,21~沖縄国際映画祭~
一般社団法人日本インターンシップ支援協会のブログを閲覧頂きまして、ありがとうございます。 このページでは、当協会が支援している海外からの学生が参加したイベントやボランティアの感想文を一部ご紹介します。 2019・4.19,21~沖縄国際映画祭~ ベトナム人感想文 またボランティアを参加しました。今回他のスタッフに会った。時々楽しく話があった。仕事の中に、プロフェッショナルでした。 朝から出発の時間が速かったから昨日の晩は屋根早起きしました。あと1時間半ぐらい那覇市に到着しました。それから、僕たちは新都心公園に来ました。天気予報から、沖縄の気温の今日は27℃ですから、熱かったです。初めて日本のステージを見ました。ガードマンたちとスタッフたちがいっぱいでした。みんな誰も優しくて熱心でした。 ミーティングして、聞いて、場所を覚えました。最初はなかなか場所覚えていたから、大変だと思いました。でも、僕と友達どんどんボランティアに早く慣れました。 そのボランティアはリーフレットを配りました。 いつも

2019.4.13.14~ナガンヌ島ビーチクリーンアップ~

2019.4.13.14~ナガンヌ島ビーチクリーンアップ~
一般社団法人日本インターンシップ支援協会のブログを閲覧頂きまして、ありがとうございます。 このページでは、当協会が支援している海外からの学生が参加したイベントやボランティアの感想文を一部ご紹介します。 2019.4.13.14~ナガンヌ島ビーチクリーンアップ~ 中国人学生感想文 4月13日に私たちはボランティア活動に参加しました。今度のボランティア活動はナガンヌ島でビーチクリーンでございます。 今度のボランティアはとても意義があると思います、島のビーチにゴミはたくさんある、島の自然環境を汚染しました。私たちはゴミをたくさん拾った。 自然環境を守ることは皆の責任と思います。この地球は私たちが生きていく場所ですから、もし私たちは守らなければ、誰が守ってくれるのか、自分が生まれた、生きていた場所も守らなければ、何もできないでしょう。 島に行ったことはありませんから、今回のは初めてです、島はとても美しいと思っています、空は青いし海はきれいし、それに海の匂いも感じています。 すごく気持ちと思ってい