ナガンヌ島 ビーチクリーンに参加いたしました

 

 

 

3月27日(土)に、モンゴルの学生さん3名が、沖縄の離島の「ナガンヌ島」で、ビーチクリーンのボランティアに参加しました。
ナガンヌ島に流れ着いたゴミを拾い、環境問題の理解を深めると共に、普段の実習では体験できない事で、学生さん達の日本への意識を高め、様々な角度からの視点で学んでもらう目的で活動しました。
学生達はしっかりとゴミをたくさん拾い、たくさんの汗を流した後、カレーライスを食べて、美しい海に入り、楽しそうにはしゃいでいました。
終始笑顔だった学生さん達でした。
この活動で、学生さん達が海のこと、日本のこと、社会貢献のこと、多くのことを感じ、学んでいただけたら、協会としても幸いです。