ホエールウォッチングに行ってきました

 

 

 

3月14日(日)に、モンゴル国籍の学生さん1名がホエールウオッチングに行ってきました。
ホーエールウオッチングでは、沖縄那覇の泊港から船に乗って、離島のナガンヌ島に行き、そこからまた船に乗ってクジラを見に行く観光ツアーです。
沖縄では今、クジラが見れる時期なのです。
モンゴルには海がなく、今回のインターシップの中で、初めて海を見るという事を体験しました。
今回のホエールウオッチングでは、船に乗ることもクジラを見ることも初めての経験でした。
船に乗って、夢中で船からの景色を撮影したり、沖縄の離島の海の美しさにとても感動をしていたり、島の砂浜で貝殻を楽しそうに拾っていました。
クジラの大きさを目の当たりにして、レポートでも経験した感動を綴っていました。
今回のホエールウオッチングはモンゴルの学生さんにとって、初めて目にして感じたことが多かったと同時に、初めて覚える言葉も多かったと思います。
楽しみながら、またいつもとは違った視点から様々な勉強ができたと思います。
素敵な思い出になってくれたら、当協会も幸いです。