学生達の毎週のレポートを紹介いたします

 

 

 

今回は、前回掲載した学生達のレポートをそのままご紹介させて頂きます。
この課題は、文字数などは特に決めていません。
学生達が1週間過ごす中で思った事をレポートと写真を一緒にしてもらい、毎週提出してもらってます。
以下3名の学生達のレポートです。
こんにちは🌞
私はムンと一緒に福州公園へ行ったがコロナウイルスによって休園なってので近くに公園へ行ってその場所で遊びました。その日はとても暑かったのでちょっと疲れた。明日は 私たち部屋の掃除して後で豊見城公園へ行きました。その場所から那覇市の町がきれいに見えました。公園へ行く途中に美味しいケーキ屋さんを見つけました。今度行ってみたいですね。
以前と同じように、忙しい一週間でした。暑いのでエアコンを常用しています。そして私たちの家にはトカゲがいました。私たちは非常に驚き、不快でした。
また、私の日本人の友人である沖縄の国民音楽はシャミセン です。シャミセン胴体は蛇の皮や猫の皮でできていると言いました。沖縄の人々はモンゴル人が馬頭琴を大切にするのと同じようにシャミセンを大切にしていると言われており、ほぼすべての家庭に存在していると言いました。
アヌさんと2回一緒に休みました。二人は家の近く新しい公園をしてもらいますた。とても大きい公園がありました。またイーアスとところへ行ってみました。その所で色々なブランドの店がたくさんありました。ナラーは毎日勉強をしてとても頑張っています
このように、みなさん感じたことや思ったことをレポートとして伝えてくれます。
みなさんの日本語の上達、沖縄での生活環境、日本という国への理解が日々成長していくのが分かります。
勉強熱心な学生達からの、次のレポートが届くことがとても楽しみです。
私たち協会は、これからも学生達の成長と未来に繋がっていく活動をしていきたいと思っております。