当協会での新たな取り組みとして、2021年度からインターンシップ生に対して、特定技能測定試験を専攻分野に応じて受けることを「インターンシップカリキュラム」としてまいります。

特定技能は、
①介護【介護技能評価試験・介護日本語評価試験】
②ビルクリーニング【ビルクリーニング分野特定技能1号評価試験】
③素形材産業【製造分野特定技能1号評価試験】
④産業機械製造業【製造分野特定技能1号評価試験】
⑤電気電子情報関連産業【製造分野特定技能1号評価試験】
⑥建設【建設分野特定技能1号評価試験】
⑦造船・舶用工業【造船・舶用工業分野特定技能1号試験】
⑧自動車整備【自動車整備分野特定技能評価試験】
⑨航空【特定技能評価試験航空分野】
⑩宿泊【宿泊業技能測定試験】
⑪農業【農業技能測定試験】
⑫漁業【漁業技能測定試験(漁業または養殖業)】
⑬飲食料品製造業【飲食料品製造業特定技能1号技能測定試験】

⑭外食業【外食業特定技能1号技能測定試験】の14業種があります。

1年間インターンシップ実習を行いながら日本語を勉強し、それぞれの専攻分野の試験を受けることを目的とします。
日本での就職を希望する学生さんたちの為に、当協会スタッフも全力でサポートしてまいります。