石垣の学生達が「おもてなし講座」を行いました

沖縄県の石垣のホテルで実習している学生達が、ホテルサービス等を学ぶため7月16日に「おもてなし講座」を行いました。
インターンシップ生5名は日本航空のCAの方から、ホテルでの接客対応、表情や話し方、身だしなみ等を学びました。
今後の実習に活かせる内容を真剣な眼差しで講座を受け、日本の基礎的なマナー等、たくさんの事を学ぶ有意義な機会になったと思います。
今、コロナ禍でホテル内ではお客様も少なく、ホテル内は閑散としています。
今後はコロナが少しでも収束し、他のイベントや講座など少しずつ参加できるようになり、これからの実習等も異議ある時間を過ごせる事を願います。
そして学生達が日本での残りの時間を有意義な時間を過ごせるよう、私たち協会も活動したいと思います。