2019年11月23日(土)に沖縄県でインターンシップをしている学生のみなさんが、イベント体験実習で『美ら島ママチャリ耐久レース 2019』に参加しました。

15名のインターンシップ生から10名を選抜し、残りの5名は応援部隊としてみんなで力を合わせて盛り上がりました。レース参加後はバーベキューで交流を行い、近隣にあるアウトレットモールあしびなーに寄ってショッピングを楽しみました。

■ボランティア参加の目的

  • 日常生活や実習カリキュラムでは得られない知識や見識を学ぶ
  • 初対面や多国籍の人とのコミュニケーションや日本語能力を磨く
  • 多くの人と協力してミッションを行うことで協調性や和を体験
  • 該当地域の食・文化・特長などを経験する
  • 海を初めて見る、自転車に初めて乗るなどの見聞を広める

美ら島ママチャリ耐久レース2019

イベントに参加されたインターン生のみなさんも、初めての自転車という方も多かったのですが、周回を重ねるごとに慣れてきて自分の限界に挑戦するように熱中していました。
バーベキューでも他国の人と日本語でコミュニケーションを取って、交流を広げられたことが大変楽しかったとの感想をいただきました。今後もこのようなイベントに多くのインターン生が参加できるように、当協会でもお手伝いしていきたいと考えております。

★美ら島ママチャリ耐久レース 2019の詳細

http://e820.xsrv.jp/mamachari/tomigusuku//

美しい海を臨む抜群のロケーション、豊崎美らSUNビーチをママチャリで爆走します。模合や職場、学校、部活、サークルなどの仲間とチームを組んで5時間ママチャリを漕ぎ続けて周回数を競うレースです。勝負にこだわりたい、仲間とわいわいBBQをしながら盛り上がりたい、コスプレで目立ちたいなど楽しみ方は様々。

美ら島ママチャリ耐久レース 2019

前日の大荒れの天気から一転して当日は快晴で開催となり、多くの人々が美らSUNビーチに集まりました。

美ら島ママチャリ耐久レース 2019

それぞれ思い思いのママチャリにデザインしつつ、様々な目的を持ってイベントに参加されていました。

美ら島ママチャリ耐久レース 2019

申し込み先着順でテント付きのピットが割り当てられます。インターンシップ生グループは6番が割り当てられ、バーベキューの設備もついていました。

■美ら島ママチャリ耐久レース内容

インターンシップ生のみんなで協力して、少しでも上の着順で完走を目指しました。

美ら島ママチャリ耐久レース 2019

美ら島ママチャリ耐久レース 2019

美ら島ママチャリ耐久レース 2019

美ら島ママチャリ耐久レース 2019

美ら島ママチャリ耐久レース 2019

■結果発表!

インターンシップ生のみなさんのがんばりで、順位はともかく無事完走することができました。
順位は別として同じ目的を持って何かを行い成し遂げることは、非常に重要な経験となったと思います。
来年も参加して少しでも着順があがるようにしたいと、インターンシップ生のみなさんも新たな目標に掲げていました。

美ら島ママチャリ耐久レース 2019

美ら島ママチャリ耐久レース 2019

★一般社団法人日本インターンシップ支援協会とは★

当協会では労働法や税金関係などの法律を遵守し、日本でのインターンシップを希望している海外の大学生(中国・ベトナム・モンゴル・韓国・台湾など)を支援しております。

昨今の人材不足に悩まれる日本企業・団体に向けて、将来の人材確保や人材教育などにつなげる活動でお手伝いさせていただいております。

海外から日本へインターンシップをご希望される大学や送り出し機関、外国人インターンシップ生の受け入れをご検討されている日本企業・団体は、お気軽に当協会までご相談ください。