実習対価と諸費用:
インターンシップ生の「給与」

基本実習内容

日本の労働基準を基本とする。

実習時間

6~8h /日(休憩30分~1h) 22日間/月(休日6~8日/月)

実習対価

各都道府県の最低賃金に準ずる。 ※実習地域の最低賃金及び毎月の
実習時間により変動あり

例)沖縄県の最低賃金792円
(2020年10月現在) 176時間(1日8h×22日)×792日=139,392円
例)埼玉県の最低賃金の場合の実習対価 【2020年10月現在】
時給 928円 日給 7,414円
月額 163,328円

インターンシップ生または
企業が負担するもの

所得税

保険関係

寮費及び 光熱費

食費

航空券

※負担に付いては、企業の条件及び実習内容により異なります。
介護・看護は要確認。

実習対価と諸費用:その他

発生時期 項 目 備 考
実習前 協会登録費用 ※1営業所(事業所)1登録とさせていただいています。 ※二年ごとの契約更新時に更新料と支払が必要
在留資格申請費用 ※外国人インターンシップ生の在留資格申請手続き費用 ※申請手続きは基本提携先の「行政書士」に依頼を条件とする
入国前
事前講習費用
※企業に合った事前講習を行います、一部日本での生活知識講習などを含む。
実習中 業務委託業務費用 ※インターン生を日本にて受入れてから帰国までの期間を月単位1名単位で業務委託管理費用としていただきます。
実習終了後 大学への支援金 ※実習終了後、学生評価を行い問題なくインターンシップを修了させた時に請求する。
オプション 送迎費 入国・帰国時の空港から企業までの送迎 ※企業様にて対応できない場合は別途費用にて協会が請け負います。
就職者
支援金
受け入れ条件詳細(求人募集要項)の提出 ※海外での手続き業務の委託費として。

関連ページ

法人の皆様へ

受入企業実績・募集

協会の強み

各種協力者募集

全国・サポーター募集

  • ボランティアスタッフ

事業参加者募集

  • 地域責任者

連携企業募集

  • 送出し期間
  • インターン生紹介事業所