当協会におけるSDGsに対する取り組みについて

SDGsとは2015年の国連サミットにおいて全ての加盟国が合意した「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中で掲げられた世界共通の目標です。
2030年を達成年限とし、17のゴールと169のターゲットから構成されています。

当協会の取り組み内容
目標4【教育】
「質の高い教育を」

海外学生の日本でのインターンシップ実習をサポートし、将来的に日本や海外で活躍する優秀な人財の育成



目標8【経済成長と雇用】
「働き甲がいも、経済・雇用」
インターンシップ生のカリキュラムの一環として様々なボランティア、イベント等のサポート

OKINAWA FOOD FLEA Vol.18

目標14【海洋資源】
「海の豊かさを守ろう」
ビーチクリーン活動、農業体験活動の積極的な参加を行っております。


目標15【陸上資源】
「緑の豊かさも守ろう」

目標17【実施手段】
「パートナーシップで目標を達成しよう」

SDGsを達成する為には様々な取り組みがあるかとは思いますが、インターンシップ制度を通して、SDGsの達成に少しでも力になれたらと日々考えながら活動を行っています。お力添えして頂ける企業様等ございましたらご連絡お待ちしております。

今まで行ってきた活動に関しましては協会活動ページや当協会の公式フェイスブックページ、インスタグラムにも投稿しておりますので、ご覧下さい。