沖縄県今帰仁村にある「料理教室サンダンカ」に参加してきました

沖縄県今帰仁村にある「料理教室サンダンカ」に参加してきました
8月18日・19日・21日・22日の4日間、沖縄県今帰仁村にある「今帰仁の料理教室サンダンカ」で料理教室に参加してきました。今回モンゴル人学生5名、ベトナム人学生3名、中国人学生15名の計23名の学生を4日間に分けて行いました。 琉球料理伝承人である根路銘弘美先生のご指導のもと、沖縄の伝統料理である、硬ジューシー、ゴーヤーチャンプルー、イナムドゥチ、チンスコウを作りました。 講習中は皆さん緊張していましたが、とても真剣な表情で取り組んでいました。 根路銘先生からは、琉球料理や食材にについての説明、包丁の持ち方や切り方、塩のふり方まで丁寧にご指導してくださいました。 出来上がった料理は皆で最後に美味しくいただきました。ジューシーを山盛りにして食べる学生やゴーヤーチャンプルをおかわりをする学生もいました。豚の脂からとったラードを使って作ったチンスコウはとても甘くて、学生からも大好評でした。 その他にも先生が栽培しているグアバや、ご近所さんからいただいたという今帰仁ス...

ボランティア活動の一環として渡嘉敷島でビーチクリーン活動

ボランティア活動の一環として渡嘉敷島でビーチクリーン活動
7月7日(火)、インターンシップ学生18名がボランティア活動の一環として渡嘉敷島でビーチクリーン活動を行いました。 有限会社シーフレンド様(https://www.seafriend.jp/)の協力のもと、当日は中国学生9名、ベトナム学生9名の計18名が参加、阿波連ビーチのごみや漂流物を回収しました。 ボランティア活動終了後は、海で泳いだりシュノーケリングにチャレンジする等、沖縄の海を満喫していました。 学生からは「母国にはない海の青さに感動した」「環境について考えることは世界共通で誰にも責任があります」等のコメントがありました。 沖縄ならではの貴重な機会を通じて、今後もこのような活動を継続して参ります。   ...

ボランティア|OKINAWA FOOD FLEA Vol.18

ボランティア|OKINAWA FOOD FLEA Vol.18
2019年10月12日(土)~13日(日)に宜野湾マリーナで開催された、OKINAWA FOOD FLEA Vol.18へインターシップ生のみなさんが参加しました。 ★OKINAWA FOOD FLEAの詳細 http://foodflea.okinawa/ OKINAWA FOOD FLEAは、宜野湾マリーナで開催している沖縄から発信している「食のフェスティバル」です。 日々、食の現場に立つ飲食のプロフェッショナルが集い、食を愛で、食に喜び、食に向き合い、そこから生み出される創造性を発揮する場所として2014年8月にスタートしました。 挑戦し続ける沖縄の料理人たちの「いま」の姿を目撃し、彼らの想いを込めた「美味しい」を、OKINAWA FOOD FLEAで体験できるイベントになります。 インターシップ生のみなさんには、入場案内・商品の提供・設営・片付けまでの全般に渡ってボランティアを行っていただきました。 2019年10月12日(土)~13日(日)の両日に渡り、インターシップ生のみなさんがボランティア...

2019.6.10 ~琉球大学講義 キャリア形成入門見学~

2019.6.10 ~琉球大学講義 キャリア形成入門見学~
一般社団法人日本インターンシップ支援協会のブログを閲覧頂きまして、ありがとうございます。 このページでは、当協会が支援している海外からの学生が参加したイベントやボランティアの感想文を一部ご紹介します。 琉球大学講義 キャリア形成入門 中国人インターンシップ生 6月10日,日本に琉球大学の授業を受けました。今回の課外活動は面白いです。 『キャリア形成入門』で大学の先輩と一緒に授業を受けました。二人の先生は彼らの人生経験を共有して、少ししか聞き取れませんが、雰囲気があるような気がします。みんな真剣に聞いて、討論に参加しました。日本語は本当に難しいですが、日本に来て2ヶ月になりました。私の聴力は進歩して、そして日本人と簡単に交流することができました。私は9月に帰国する時、私の日本語がもっと上達すると信じています。 今回の課外活動の気持ちは、自分が好きなことをするために人生が長く、経験が少しずつ積み重なっていくことです。これからの実習生活も頑張ります。 最後に、ボランティア活動の機会を提供